top of page

【イベント】異種格闘技戦から学ぶ未来の創り方

【緊急開催】

来週8月10日(木)にベンチャーカフェ東京@虎ノ門ヒルズにて! 

東京外大副学長の中山先生(言語学)、近著「ビジネスケアラー」の著者・酒井穰さんとパネルディスカッションします。実は、当社団での新しい事業の紹介も兼ねてます。研究者5名と10の業種を戦わせるという半年におよぶスパルタ企画ですww

いうなら、異業種格闘技から学ぶ未来の創り方(アカデミアx企業=共創の本質)って感じで、アカデミア(での業績や成果)にとらわれない、もっと本質的に、社会や暮らしにおいてよき仕事をなすアカデミアを増やしたいっていう想いがあって、社団でこういう企画をたくらみました。やはり、古く重い学術の制度も、そろそろ開かれないとね。 同時に、アカデミア以外においても様々な企業、組織にて今、「そもそも論」を求めていることを肌で感じます。 ・我々って、結局、何の会社(組織)だっけ? ・だれに何を提供して、どんな価値を生むんだっけ?

・それって何のためだっけ・・・・・? 時代の流れに追いつこうとすることもさることながら、「時代とは?」の「流れって?」という問いかけによる定点(観察)こそが今必要じゃないかなぁ。



閲覧数:18回0件のコメント
bottom of page